治療セミナーの選び方

現在様々な治療セミナーが開催されています。

それぞれに特徴がありますのでその長所・短所を知り受講することが重要です。

医師や研究者が発表する学会では最先端の医学知識を得ることが可能ですが、治す治療を習得するにはあまり向いていません。

一般的な治療セミナーでは知識習得型が多く、実際に治療が出来るようになるものは少ないです。

治療穴も効果が検証されていないものも多いです。

五枢会では知識の習得だけではなく、実技も行ないます。

治療穴は再現性のあるものをセレクトしています。

実技では治療が出来るように指導致します。

治療技術を身につけるには

セミナーで教わった治療技術を身に着けるには、実践することが最も重要です。頭で暗記するのではなく、体験として身に着けていくという事です。実際に患者さんの体の反応点を診たり、治療後の変化を見たりすることで、治療のセンスが磨かれていきます。

▲このページのトップに戻る