整形外科疾患攻略セミナー

2019年4月

実力を高めるための王道

整形外科疾患攻略セミナー

出来る鍼灸師を目指す方へ

 

鍼灸治療で最も多く遭遇するのが整形外科疾患です。

整形外科疾患は治療効果がはっきり出し易いのが特徴です。

 

 整形外科疾患攻略コース詳細 

整形外科疾患を中心に学習します。

毎月1回第2または第3日曜9:00〜13:00に開催を予定しています。内容は若干変更の可能性があります。

なお、セミナーの中で実技基礎実習の時間を設けています。

・今年度から、通年コース(9回)及び、ライトコース(3回)の2種類用意しました。

・ライトコースは、1期(1〜3回)、2期(4回〜6回)、3期(7回〜9回)に分かれており、コース修了後再申し込みで、さらに残りの3回又は6回を継続して受講可能です。2期以降からの参加も可能です。

 

 

内容(1)

内容(2)

1期

 5月19日

頚部疾患(寝違い・ムチウチ・胸郭出口症候群など)

治療総論@ 五枢会の治療法について

1期

 6月9日

肩の疾患(腱板炎・上腕二頭筋長頭腱炎・五十肩など)

リスク管理@ 血圧の測定、気胸・鍼の抜き忘れ・脳貧血・ドーゼオーバー防止

1期

 7月21日

上肢の疾患(テニス肘・腱鞘炎・ばね指など)

リスク管理A 鍼灸不適応症の鑑別

リスク管理B  症状悪化を防ぐ方法

2期

 9月8日

腰の疾患(筋々膜性腰痛・椎間関節型腰痛・股関節痛など)

治療総論A 快適な治療をこころがける

2期

10月20日

膝の疾患(変形性膝関節症など)

治療総論B 初心者が効果を出すコツ

(1)治療法、(2)刺激量

2期

11月10日

下肢の疾患(股関節痛・捻挫・外反母趾・足底筋膜炎・扁平足など)

治療総論C 反応穴の見つけ方

3期

1月12日

頭痛(緊張型頭痛・片頭痛など)

治療総論D 客観性・再現性

3期

2月9日

顔面痛・麻痺(三叉神経痛・顎関節症・顔面神経麻痺など)

リスク管理C 症状が改善しないときの対処法

3期

3月8日

脳卒中後遺症

治療総論E カルテ記載法

注 成果には個人差があります。

 

受講料及び申し込み方法

コース

期間

受講料(現金)

受講料(カード一括)

受講料(カード2〜9分割)

整形外科疾患攻略コース(全9回)

2019年5月〜2020年3月

税込174,960円

税込183,708円

税込192,456円

整形外科疾患ライトコース1期全3回

2019年5月〜7月

税込64,152円

整形外科疾患ライトコース2期全3回

2019年9月〜11月

税込64,152円

整形外科疾患ライトコース3期全3回

2020年1月〜3月

税込64,152円

再受講は、税込9,720円/回

 

 クレジットカード決済(VISA,MASTERCARD,JCB)は、整形外科疾患攻略コース(全9回)のみ可能です。一括又は2〜9回分割選択が可能です。必ずセミナー申し込み後その日を含めて7日以内にカード決済して下さい。(但し、セミナー開始2週間以内に申し込んだ場合は3日以内にカード決済して下さい。)

整形外科疾患ライトコースは、現金振り込みのみです。振込手数料はご負担ください。

 

定員:整形外科疾患攻略コース20名

 

申し込み 、五枢会)ホームページからお願いします。

http://5su.muto-shinkyu.com/category/1832211.html

 

申込締切

2019年4月21日(日)

整形外科疾患ライトコース2期は、8月18日(日)

整形外科疾患ライトコース3期は、12月22日(日)

 

キャンセルポリシー セミナー開始7日前からキャンセル料100%かかります。但し振込手数料はご負担願います。なお、クレジットカード決済のキャンセルの場合は、セミナー開始7日以上前でも振込み完了分については一定の手数料がかかりますのでその旨了解ください。


開催場所:東京都内。受講生に直接連絡します。


お問合わせ先

ご質問は出来るだけ、下記お問い合わせからメールでお願いします。

http://5su.muto-shinkyu.com/category/1832209.html
その際、電話番号も記載してください。

五枢会 事務局 TEL&FAX:03-6421-4117

〒152-0035 東京都目黒区自由が丘1-13-14 自由が丘スカイビル703号

自由が丘ムトウ針灸院内  HP  http://5su.muto-shinkyu.com/

E-mail  5su@muto-shinkyu.com

なお、クレジットカードの取り扱いについては、hmuto55@muto-bc.com宛にメールでお願いします。

▲このページのトップに戻る